和歌山、南紀白浜をおさんぽ

 

白い砂浜!青い海!おいしい海鮮!リゾートなのに自転車をひたすら漕ぎ続けた十三日目。

紀伊田辺で1日レンタサイクルをしまして、和歌山のリゾート南紀白浜をぐるっと回ってきました。

今日も贅沢をしてしまった…けども世間は土曜日なのでよしとしよう!

 

 

SPONSORED LINKS

 

 

白浜名勝巡り 円月島・千畳敷・三段壁


DSC_0318

おはようだにゃ。まだ眠いにゃ。

この日泊まったブッダゲストハウス口熊野にいる猫ちゃんです。

宿を出発し、南紀白浜を目指します。

南紀白浜1

紀伊田辺からは自転車で約一時間半、白浜へと着きます。

レンタサイクルは駅前の場所で借りると一日500円(18時まで)でレンタルできます。

白浜までの道はアップダウンが激しいため、行きは辛いです。

まあ、普通は自転車で行かずに白浜に泊まりますよね。

写真は道中の途中にあった謎の城です。

南紀白浜2

謎の城の近くにはとれとれ市場という土産屋・市場・食事処が合体した施設があります。

中には新鮮な魚といろんな種類の梅と和歌山のみかんとおみやげが待っておりました。

和歌山ってこんなにおいしいものがたくさんあるんですね。

円月島1

白浜の島の先っぽ辺りから見えるのが円月島です。

国の名勝に指定されていて、夕景の名所としても有名な場所です。

円月島2

円月島の近くではダイビングが出来る場所があったり、釣り場があったり、海好きにはたまらない場所です。

逆にこちらの岩場には水がたまっていて、天然の魚の水槽になっていました。

円月島3

円月島に近づける場所の岩場の真ん中にぽっかりと穴が開いていました。

おやおや、穴の中になにかいますね。

円月島4

ビッグダディでした。(バンダナしてないから似てない)

円月島5

円月島は国の重要文化財としても指定されているため、島には入れません。

この岩場を歩いていくと近い所までは行けます。

円月島6

円月島を横から見るとこんな感じです。

穴がないとドダイドスみたいですね。(ポケモン)


熊野三所神社1

少し休憩して神社に寄りました。

こちらの熊野三所神社を参拝しました。

熊野三所神社2

こちらの神社には火雨塚古墳という古墳があります。

この火雨塚古墳と神社の社叢は県指定文化財にもなっています。

熊野三所神社3

熊野とつく神社に引き寄せられたのでしょうか。

すごく雰囲気のある神社でした。


南紀白浜1

熊野三所神社を出るとすぐ白良浜に着きます。

白良浜は海水浴場になっていて、石英の砂が敷き詰められた綺麗な白い砂浜でした。

南紀白浜2

まるでハワイのワイキキビーチのようです。

だって白良浜とハワイ・ワイキキビーチは友好姉妹浜ですから。

南紀白浜3

夏にはこの白い砂の山で砂像をつくるお祭があるそうです。まるで雪まつりみたいです。

次来るときは白浜温泉に泊まって、ゆっくりとリゾートを楽しみたいですね。


千畳敷

こちらは白良浜からさらに行ったところにある千畳敷です。

円月島と共に国の名勝に指定されている場所です。

浸っているのか疲れて休んでいるのかどちらでしょうか。

三段壁

千畳敷のすぐ近くにある三段壁です。

こちらは自然景勝地で、この断崖絶壁の中には地下へと続くエレベーターがあって、海蝕洞窟へと繋がっています。

今回は時間がなくて見れなかったので、機会があれば洞窟へも入ってみたいものです。

 

関西のリゾート、白浜へ皆様も足を運んでみてはどうでしょうか?

 

It was good that we could meet the best friend in Kii-Tanabe.
It is a lifetime memory to have played fireworks at the sea.
Good luck !!

 

 

本日のまとめ


紀伊田辺 ⇒ 円月島 ⇒ 白良浜 ⇒ 千畳敷 ⇒ 三段壁 ⇒ 和歌山

移動距離  119km

歩いた歩数 19598歩

使ったお金 13,787円