三重、丸山千枚田をおさんぽ

 

朝の海沿いを散歩しながら昨日までのことを思い返す十日目。

熊野古道二日目は通り峠を越えて丸山千枚田へ。

そのあと熊野市で世界遺産を巡ってきました。

 

 

SPONSORED LINKS

 

 

1340枚の田んぼ 丸山千枚田


丸山千枚田1

熊野市駅前からバスで約30分、丸山千枚田・通り峠の入口に着きます。

この路線バスは学校から出ているバスのようで学生たちの利用するスクールバスともなっています。

地元の男子中学生が女子に席をゆずる姿はとても紳士的でした。

丸山千枚田2

通り峠から丸山千枚田のコースは二時間程で周遊できる散歩にはちょうどいいコースです。

丸山千枚田3

通り峠の石畳はかなり急斜面で距離は短いですが、ハードな登りが続きます。

この階段170段を越えれば丸山千枚田の展望台があります。

丸山千枚田4

丸山千枚田が見渡せる展望台へと辿り着きました。

丸山千枚田5

見渡す限り棚田が広がっています。

地元の人たちの努力の結晶で現在は1340枚の棚田があるそうです。

400年以上前は倍の数があったそうな。

通り峠を降りて、棚田に近づいてみます。

丸山千枚田6

古代兵器でも眠っているような佇まいです。

丸山千枚田7

少し近づいたところにも展望スポットがありました。

丸山千枚田8

千枚田の途中の道にある大岩です。なぜ道の途中にポツンとあるのでしょうか。

丸山千枚田9

美しい山々と美しい田園風景。田植えに勤しむ姿も美しく見えます。

丸山千枚田10

よーく見ると棚田ではビックダディが田植えをしていました。

 


後半へ続く…☞☞☞ 熊野市 世界遺産パラダイス