愛媛、今治をおさんぽ

四国

アイドルと赤線跡という真逆の話で、男たちが盛り上がった三十四日目。
道後温泉で心も体も癒した所で、今治に移動してしまなみ海道を渡る作戦を練ります。

愛媛、松山城をおさんぽ

四国

旅館で一日ずっとだらだらする至高の贅沢を味わう三十三日目。
気づけば時刻は15時を回っていて、慌てて外に飛び出し松山周辺を散歩しました。

愛媛、道後温泉をおさんぽ

四国

旅に出発して記念すべき一カ月と思ってたら二日過ぎてた三十二日目。
「千と千尋の神隠し」のモデルとなった道後温泉に宿を取って、二日間の休息日としました。

高知、四万十川をおさんぽ

四国

蛍の時期に一週間遅かったようで、蛍船に乗れず悲しむ三十一日目。
日本最後の清流と呼ばれる四万十川を佐田沈下橋までサイクリングしました。

高知、桂浜をおさんぽ

四国

お遍路ガールから佐賀県は平野だから坂がないと九州のことを教わる三十日目。
1000円のMY遊バス切符を購入して、高知周辺を観光してきました。

徳島、祖谷の秘境をおさんぽ

四国

秘境と呼ばれる場所で、美味しいご飯と為になる話を頂いた二十九日目。
大歩危の山の中にある古民家宿で心もお腹も満たして、祖谷のかずら橋を見てきました。

徳島、眉山と鳴門をおさんぽ

四国

夜の徳島の街に響く「えらいやっちゃ」の声に、一緒に踊りだしたくなる二十八日目。
徳島に一泊した後、鳴門のうずしおを見てから大歩危へと移動しました。